分け入っても青い山

気になるニュースや情報、読書、映画、テレビなどの話題など


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--  [ 編集 ]

住宅ローンは二本立てで

  1. 2016/11/27(日) 22:46:31_
  2. ★マンション雑学情報

住宅ローンは二本立てでと聞くと、

えっ、と、びっくりされる方もいらっしゃるかと思います。

ふつう住宅ローンは一本で組むものと思っているからですね。



私も住宅ローンを抱えていますが、

住宅ローンをはじめるときに、

この情報を知っていたらと残念に思います。



住宅ローンを二本にわければ、

ライフプランにあわせて出費がかさむ時期を

乗り越えることができるかもしれません。



夫婦に子供2人の四人家族の例を考えます。

やはりいちばん大事な子供の教育費が

出費の大切な部分を占めると思いますが、

二本立ての住宅ローンなら、

子供の教育費のピーク時に

ローンの返済の負担ができるだけ軽くなるように

ローンを組むこともできます。



例えば2000万円をローンで借りようとする場合、

1000万円ずつの二本でローンを組みます。


ひとつは出費の最大のピーク時期まで(子供の大学入学前までなど)に

完済できるようにします。


もう一本の1000万円は

出費のピーク時期でもローンを返すようにすれば、

かなり楽になるのではないでしょうか。



繰り上げ返済を考えているひとも

住宅ローンの二本立てなら

かなり効率よく返済できるのではないでしょうか。

いちど、ご検討する価値があると思います。


業界初!成果報酬型ローン借り換えサービス「住宅ローン借り換えセンター」







スポンサーサイト
2016_11_27  [ 編集 ]

諸費用が半額になる証券化ローン

  1. 2016/11/27(日) 22:34:11_
  2. ★マンション雑学情報

住宅ローンを借りようとするときに、馬鹿にならないのが諸費用ですね。

じっさい、ローンを借りた方はわかると思いますが、これが結構高いです。

できるなら安くすませたいと思うのは当たり前です。



その住宅ローンを組むときに必要な諸費用のうちで、

半分ぐらいを占めるのがローン保証料というものです。

しかし、ローン保証料がいらなくて、

繰り上げ返済時の手数料も不要なローンがあります。


証券化ローンとよばれるものです。


証券化ローンというものは、

ローンの契約料を証券化して運用商品として売るのですが、

それを購入したひとには金利が支払われるというシステムです。



一般の住宅ローンは、保証料を諸費用として納めさせて、

返済が滞納したときに保証会社から銀行などが代わりに残ったローンを回収しますが、

証券化ローンは売り払えば不要になるので

ローンの保証料が不要になるというしくみのようです。



また、繰り上げ返済するとふつうは手数料がいりますが、

証券化ローンは返済手数料も無料というところが多いので、

証券化ローンにするかどうかについても考えてみたいですね。



「住宅ローン借り換えセンター」







2016_11_27  [ 編集 ]

オール電化住宅と火災保険料の関係

  1. 2016/11/27(日) 22:23:40_
  2. ★マンション雑学情報

オール電化住宅と火災保険料の関係についてですが、

オール電化住宅にすると、火災保険料が安くなるようです。

オール電化住宅は、火を使いませんので火災のリスクが従来の住宅よりも低いです。

一般の火災保険よりも5%から20%程度の割引が受けられます。

そのようなオール電化住宅に対するメリットは新型の火災保険に多いようです。



住宅ローンを組むときには、火災保険に入るのは必須の条件ですが、

保険料は返済期間分を一括で支払うのがふつうです。

一括となると、30万円から100万円ぐらいにはなるので、

金額が大きくなる分、こうした割引があると、かなりお得ですよね。


最近では、オール電化のマンションも増えてきましたので、

火災保険料のことを考慮にいれると、

マンションでもオール電化の住宅にすると良いですね。



また、タバコを吸わないひとのためのノンスモーカー割引とか、

新築割引、防災機器の割引など、

火災保険のなかには、いろいろな特典割引があるものがありますので、

複数の火災保険を比較検討して、

自分にとってメリットの大きいところをさがしてはいかがでしょうか。



また、マンションでは水害の保障がついていないプランの

火災保険をすすめられることがあるかもしれませんが、

給排水設備の事故による水濡れの被害が

保険金の支払い対象外になる場合もありますので、

加入する火災保険の補償内容をしっかり確認したほうが良いですね。



火災保険を選ぶ時、不動産会社や銀行から勧められた保険会社以外の保険を

きちんと比較しましたか?


火災保険も比較する時代です。

不要な補償の保険料を支払っていたり、

本当に重要な補償が外れていたりするケースが多数あります。


▼ ▼ ▼ まずは見積もり依頼 ▼ ▼ ▼

10社以上の保険会社からあなたに最適なプランをご提案

火災保険一括見積もり依頼サイト













2016_11_27  [ 編集 ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。